読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中山陶和堂リノベーションプロジェクト

佐賀県有田町にある焼き物屋さん『中山陶和堂』をリノベーションしていく素人集団の珍道中を綴ります。

コネル OPEN HOUSE FESTIVAL

Facebookページで情報が先行いたしましたが、
このたび、オープンハウスフェスティバルを開催いたします。

 

f:id:arita-renovation:20170516124853j:plain

 

オープンハウスって、よく新築物件建ったときに、工務店さんがやるやつ。
うちはこんな家をつくりましたよー、どうですかー?というやつ。

まだ絶妙に、いやまだ実は全然完成していないシェアハウス&シェアアトリエなんですが、住人さんも増えてきたし、ここらで一回オープンしておこうと思い、開催しちゃうことにしました。

 

でも、ただのオープンハウスしても、しょうがないじゃん?
ってことで、フェスティバルやっちゃうことにしました。

 

いろいろと今も妄想を膨らませております。

とりあえず、現段階でやろうと思っているのはこんなとこ。

 

f:id:arita-renovation:20170516125156j:plain

 

【1】\シェアハウス見学会/

⇒いまのところ完成していて見せられる共有スペースを中心に、「どんな風にやってきたのか」「どうしてこうしたのか」「いくらかかったのか」など結構具体的に踏み込んだとこまで説明をしていきます。
自分たちでできるリノベーションの範囲を、これからリノベーションに着手する人たちにはなんとなくお伝えできるのかなと思いますよー。

当日は3回に分けて見学会を行いますので、仕事や家事が終わったあとなど、来れるタイミングでお越しくださーい!

開催時間))①10:45~11:30、②13:30~14:15、③15:00~15:45

 

【2】 \壁づくりワークショップ(内容検討中)/

⇒コネルの顔になる、共有空間の壁をみんなでつくります。陶片ペタペタの予定でしたが、なんと、有田焼のタイルづくりになるかも・・!これは有田じゃないとできない、貴重な体験です!

子どもでもできる内容になりますので、ぜひ親子みんなでお越しくださいね!!
★開催時間)11:00~12:30(予定)
 
【3】 \コネルバザール/
⇒コネルの未来のアトリエスペースが、この日はバザール会場に!コネルをつくるのに応援してくれた皆さんを中心に、町内外から出店してくれる予定です。
★出店予定(5/16現在)・・・ビーバービーバー(from大町)、陶房徳太郎窯(from大町)、うちのふうど(from有田)and more!!
開催時間)12:00~16:00

 

 

そして、さらにさらにすごいことが・・。

オープンハウスフェスに来て下さった全員に、Fountain Mountain の1ドリンクチケットをプレゼントします!!

Fountain Mountainさんの完全なるご厚意で、こんな夢のようなことが実現しました。

本当にありがとうございます!!

www.fountainmountain.jp

 

 

当日は、コネルにキッズスペースを設けます。

お子様連れの方も安心して遊びに来てください。

 

さて、準備頑張るぞー!!

 

コネルのロゴができました

f:id:arita-renovation:20170513220547j:plain

 

中山陶和堂リノベーションプロジェクトでつくった、シェアハウス&シェアアトリエ『コネル』のロゴができました!

 

ロゴの作成は、有田町在住のデザイナー・小松大介氏に依頼致しました。とてもかわいらしいステキなロゴが完成しましたー!!

 

ロゴのデザインは、コネルの共有リビングスペースにある特徴的な窓のイメージを元になっています。

有田町の新たな窓口・コネルをきっかけに、たくさんの人たちに有田に来てほしいという思いがあります。
また、このコネルが、有田に増え続ける空き家の閉じた窓を開くきっかけになって欲しいという思いもあります。

(みんなの心の窓も開いちゃいなよー!みたいなことも思いつつw)

 

文字も、なんとなく、コネてる感じ出てますよね?ww

 

そんなコネルがいよいよ、6/4(日)にオープニングイベントを開催することになりました!!

みんなでつくったシェアハウスを、ぜひ見に来てほしーい!!!

 

また詳細は追ってご連絡しまーす😊

 

f:id:arita-renovation:20170515105717j:image

f:id:arita-renovation:20170515105801j:imagef:id:arita-renovation:20170515105936j:image

準備中

こんにちは!

今年の陶器市も無事終わり、再び静けさを取り戻しています😊

 

さて、シェアハウス&シェアアトリエ・コネルのお祭りのようなオープンハウスを、6/4(日)に開催することが決まりました!

それに向けて、しばらく止まっていた壁塗りなどの作業をやりまくっていますーᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

f:id:arita-renovation:20170513094319j:image

 

f:id:arita-renovation:20170513094126j:image

 

f:id:arita-renovation:20170513094144j:image

 

映画のスクリーンになれる壁が、たくさん出来ました。

プロジェクターさえあれば、シネコンみたいなことができるかも…!

 

 来週は、いよいよ最後の一部屋を完成させます。お手伝い、お待ちしていまーす!!

f:id:arita-renovation:20170513094405j:image

 

謎の言葉

DIYをやってると、たびたび謎の言葉に出会う。

 

f:id:arita-renovation:20170415095305j:image

和風なものだと、養生(ようじょう)、胴縁(どうぶち)、間柱(まばしら)、根太(ねだ)、墨打ちなど。 

 

f:id:arita-renovation:20170415095423j:image

洋風なものだと、インパクト、ボンゴシ、ポンチ、マスカー、ステイン、シーラーなど。

 

業界だと常識だけど、素人には「?」な言葉ばかり。渋いのもあれば、ちょっと笑えるのもあるね。

 

そして、今回出会ったのが、「ケレン」と「パテ」。

人名のような、美味しいお菓子のような響き。

 

でも実際には、そんな響きとは結びつかないほど地味で大変でした。

 

f:id:arita-renovation:20170415095833j:image 

 

f:id:arita-renovation:20170415095842j:image

 

そして、いつもそうだけど、やり終えたときに初めてケレンとパテが自分のものになる。

 

インパクトもそう。

根太もそう。

 

最初は、「なんだよ、その言葉」みたいな感じなのに、作業を終える頃には、自分の中でしっかりと消化されて自分の言葉として放つようになる。「これなんだったっけ」と考える間も無く、すっと放たれる。

 

技術のことじゃないけど、こんなところからも「あー、結構DIY頑張ってんだなあ」と少しニンマリするのでした。

 

今週もたくさんお手伝いに来てくれてありがとうございました。

 

来週もたくさんDIYします。

遊びに来てね!

f:id:arita-renovation:20170415100039j:image

『コネル』

今月発売されたソトコト5月号に、「中山陶和堂リノベーションプロジェクト」が掲載されました!

 

f:id:arita-renovation:20170409073658j:image 

f:id:arita-renovation:20170408180828j:image

f:id:arita-renovation:20170408180836j:image

 

まだ未完成ですが、取り上げていただき本当に感謝です。期待していただいていると信じ、これからも頑張ります。

 

良かったら本屋で買ってみてね。

 

 

そして、ソトコトで初めて発表させていただきました。名前はコネル。

 

Sharehouse / Shareatelier

コネル  

 

です。

「コ」にアクセントを置いて読みます。

 

土を「捏ねる」。

1つ屋根の下で「共に(Co)寝る」。

色んな人たちが交流する「コミュニケーション・チャンネル(略してコネル)」。

 

そんな思いを込めて名付けました。

 

みんなでリノベーションしながらつくってきた場所だし、これからますますたくさんのものをつくっていく場所になります。

 

中山陶和堂とコネルを引き続きどうぞよろしくです。

 

 

 

プチ・オーダーメイド賃貸はじめるよ!

こんにちは!

ササキ@春の有田です。

f:id:arita-renovation:20170402090541j:image

 

すっかり暖かくなり、作業しやすい季節になってきました♪

 

さて、一か月更新が滞りましたが、やってなかったのでありません。

追い詰められていただけです。

一応、4月オープンなので…

 

さて、3月のある日、作業をやってたらおもしろい人たちがたまたま集まりました。

 

それは、

・シェアハウスに入居予定の女の子

・空き家を購入してリノベしようとする女の子

・有田でゲストハウスを開業したい女の子

みんな、有田でこれから暮らそうと考える20代の女子です!

上有田エリアを、これから一緒に楽しくしていく子たちがたまたま同じタイミングで集まりました。めちゃめちゃワクワクします。

 

そして、もちろん、作業を手伝ってもらいました(笑)。

f:id:arita-renovation:20170402085441j:image

 

インパクト(ドライバー)。

リノベにインパクトは必須なので、いい機会になりました!

f:id:arita-renovation:20170402085458j:image

 

 

さて、別の日。

カナダ人に道案内をしたら、金貨を貰って喜ぶ中山オーナー。

この人はいろんな人にいろいろもらいます(笑)。

f:id:arita-renovation:20170402085521j:image

 

そんなオーナーを尻目に、黙々と障子を貼り替えるリノベチーム。 

f:id:arita-renovation:20170402085528j:image

 

先日みんなで貼り終えた壁に、パテ塗りをする準備をしています。

ざっくりした分量を水と混ぜ、板の切れ端でまぜまぜ。

f:id:arita-renovation:20170402085538j:image

 

パテを塗り終えたら、次はシーラーをぬりぬり。

f:id:arita-renovation:20170402085547j:image

 

そして、壁紙貼りが一面完成。

壁紙を貼るのは大変だけど、楽しかったです!

自分の部屋を自分でつくる、賃貸でもこんなことできるんですよね。

f:id:arita-renovation:20170402085605j:image

 

そして、翌日はメンズだけで全面を完成。

和洋折衷な、明治をイメージした(らしい)部屋ができました。

f:id:arita-renovation:20170402085620j:image

 

 

さあ、これでまた一部屋が完成。

今日からまた別の場所に取り掛かりますー!!

 

応援待ってるよー(泣)

壁またすぐ作った

今日もはっしーが来てくれたので、勢いでまた壁をつくりました。

 

半日(13〜17時)で、2人でゼロからここまで作れた。少しずつレベルアップしてるかな。

 

f:id:arita-renovation:20170306184418j:image

 

DIY、楽しいです!