中山陶和堂リノベーションプロジェクト

佐賀県有田町にある焼き物屋さん『中山陶和堂』をリノベーションしていく素人集団の珍道中を綴ります。

有田焼タイル、素焼きされましたー!

こんにちは!

6/4に開催した「コネルオープンハウスフェスティバル」のイベントの1つ、『有田焼のタイルほりほりワークショップ』でみなさんに作っていただいた有田焼タイル。

 

「どうやって焼こう(お金がない)・・」と思っていたら(←計画性なし)、

なんと、上有田にある聡窯(そうよう)の辻さんが

「いまから素焼きするけん、持ってきてよかよー」

と声をかけてくれました!!!

f:id:arita-renovation:20170619093453j:image

 

辻さん、優しすぎる!!

 

f:id:arita-renovation:20170619093413j:image

 

わたしも恐る恐る、タイルを並べました。

立てて焼くんですね!

 

f:id:arita-renovation:20170619093428j:image

 

ね、素人とは思えない素敵なタイルでしょ?

ワークショップに参加したみなさん、本当にすごいですねえ!

 

f:id:arita-renovation:20170619093401j:image

 そんな感じで46枚の個性豊かな有田焼タイルたちを、素焼きしました。

出来上がりは、またのお楽しみに。

 

ちなみに、辻さんはコネルから徒歩5分くらいのところに工房を構えておられます。

さらに、JR上有田駅(明治時代から続く駅舎!)を活用した町おこしグループ『Arita Ceramic Railwayプロジェクト』のリーダーとして活躍されています。

arita-crp.com

 

辻さんたちと一緒に、これから上有田エリアを盛り上げていきます。

コネル同様に、『Arita Ceramic Railwayプロジェクト』もどうぞよろしくお願いしますー!

やっとできたよ押入れ通路

シェアハウスをつくるうえで、唯一行った破壊。

押入れを壊して、通路を作りました。

通称・押入れ通路。

 

ずっと壊しっぱなしで放置状態でしたが、ようやくつくりました。

 

f:id:arita-renovation:20170619093311j:image

また、橋本くんと。

 

 

壊れて剥きだしだった天井、鉄骨を、床貼りや天井貼りなどに使って余った木材を利用して貼りました。

段差はフローリング材をつかって、スロープにしました。

f:id:arita-renovation:20170619093253j:image

 

そして、天井と壁をペイントして、床を芝生でグリーンに。

佐賀大学の安武君と北島さんに手伝ってもらいました!やさしすぎ!!

f:id:arita-renovation:20170620134907j:image

 

なかなかいい感じに仕上がりました。

部屋としても使えそうなくらい、居心地もいい通路です。

 

あー、完成して良かった。。

 

まつりのその後~コネルオープンハウスフェスティバル

f:id:arita-renovation:20170619093148j:image

 

あれからもう2週間以上が経過してしまいました。

もはやいつもの景色に戻っております。

 

まったくレポートできていませんでしたが、

コネル オープンハウス フェスティバル

おかげ様で、とっても大盛況にて開催することができました!

出店者も含めまして、120名以上の皆さまにご来場いただきました。

 

 

とても素敵なムービーを作ってくれたのは、

有田に暮らす新進気鋭のクリエイター・中島紳一郎。

  

なにもかもが2~3倍増しに見えます。

佐々木もこころなしか実際より痩せてみえます。

 

さて、当日アンケートを取らせて頂きましたが、せっかくなので

ケチケチしないで、ここでフィードバックさせていただきます。

 

アンケート回収数は、65枚。

 

来場者のお住まいは、やや町内からの方が多いものの、町外からの方も多かったです。

f:id:arita-renovation:20170620130646p:plain

 

 

イベントを知ったツールとしては、「知人・友人」が最も多く、次いで「Facebook」でした。

f:id:arita-renovation:20170620130830p:plain

1 HP,  2 Facebook,  3 TV, 4 ラジオ, 5 新聞 6 チラシ, 7 友人・知人, 8 その他

 

 

興味があるのは何という質問には、「まちづくり」「リノベーション」「ワークショップ」「空き家の利用」「空き家の活用」という順でした。

f:id:arita-renovation:20170620131146p:plain

1 空き家の活用, 2 空き家の利用, 3 リノベーション, 4 まちづくり, 5 ワークショップ

「空き家の活用」を選択される方は、すなわち空き家オーナーということです。

この人たちが少しでも来てくれたことは本当にうれしく思います。

もっと数を増やせるように、頑張るぞー!

 

実施したイベント内容としては、いずれもそれなりに楽しんでいただけたかなという結果でした。

f:id:arita-renovation:20170620131400p:plain

1 見学会, 2 ワークショップ, 3 バザール, 4 その他(キッズスペースなど)

 

今後のイベントの参考になればと思います。

 

 

なお、コネルでの開催ではありませんが、地域おこし協力隊ささきが主催する映画の自主上映会についてイベント告知いたします。

 

f:id:arita-renovation:20170620132454j:plain

===自主上映会『スーパーローカルヒーロー』&トークセッション『尾道ローカルヒーローたちによるまちづくり』===
 
場所:ARITA PORCELEIN LAB 旗艦店(有田町上幸平1-11-3)
 ※駐車場は、陶山神社または有田商工会議所の駐車場をご利用ください。
・日程:2017年7月8日(土)
・開催時間:
 13:00開場
 13:30「スーパーローカルヒーロー」上映開始
 (10分休憩)
 15:15~16:45 トークセッション「尾道ローカルヒーローたちによるまちづくり」
 トークゲスト:田中トシノリ監督、竹本泰広、村上大樹、佐々木元康、and more..
 ファシリテーター:幸山昌生
・入場料:1,500円(チケット代、1ドリンク&お菓子付)
・主催:みんなのおさんぽ会、有田町地域おこし協力隊
・後援:ARITA PORCELEIN LAB
・チケットお問合せ:みんなのおさんぽ会 幸山 (TEL 090-5737-8172)、有田町地域おこし協力隊 佐々木(TEL 080-5092-9883) ※本ページへのコメントやメッセージでもお申込みを受け付けます。

**プロフィール**
■ 田中トシノリ(たなか としのり)
1981 年、広島県福山市生まれ。向島在住、映画作家福山大学非常勤講師、NPO法人iD尾道代表理事。イギリスへ留学しCavendish College Londonにて映像製作を学び、映画、ドラマ、CM、MV など製作。約3年間過ごした後、2011年11月に帰国広島県尾道市に移住。長編ドキュメンタリー映画『スーパーローカルヒーロー』(2014)製作・ 監督し、第30回ワルシャワ国際映画祭(ポーランド)出品、カメラジャパンフェスティバル2014(オランダ)オフィシャルセレクションなど、国内外での 上映が続いている。

村上大樹(むらかみ だいき)
因島在住、1975年生まれ。
2013年秋、東京から因島に移住。自身のうんちを発酵させ、自分の写真付きでパッケージングした限定作品「村上大樹のうんち肥料」を四万円で完売する。廃材などを利用して改装費0円で空き家を再生させる。このチイサイカイシャ基地にて展示や音楽イベント、ワークショップなどを主催。
2014年冬、書籍「アナーキストの楽しい社会研究」を刊行。その発売記念イベントの一環で、20時間耐久ライブペイントを取り壊される直前の建物の壁一面に描く。
2015年春、イギリスのストークオントレントの展覧会にて架空の都市<フリータウン>の市長選に立候補するパフォーマンスを行い、地元紙の紙面を飾る。
2016年 書籍「原子の言葉」を刊行。その原画展として全国7カ所を横断する展覧会ツアーを開催する。うんちが土に分解される新しいバイオトイレ「せいめいのといれ」という体験型アートトイレの展覧会を開催。

■ 竹本泰広(たけもと やすひろ)
よろずクリエイター。フィリピン環境NGO 「コーディリエラ・グリーン・ネットワーク」日本事務局長。大阪府生まれ、広島県尾道市向島在住。
発想と創意工夫で暮らしを楽しみ、 ゆたかさを生み出すあたらしい生き方が話題を呼んでいる尾道のよろずクリエイター。廃材を活かした手作りの暮らしを提案、リサイクルを楽しくデザインする。
また、フィリピンの環境NGO「コーディリエラ・グリーン・ネットワーク」日本支部局長でもある。フィリピン山岳地方の環境保全先住民族の暮らしの向上を目的として活動する団体の日本側の窓口をも担う。現地で森林保全のため植林されたフェアトレードコーヒーの自家焙煎・販売も活動のひとつ。
3.11より災害支援活動もライフワークとし、被災者移住支援、保養受け入れ、昨年は熊本地震被災者支援にも尽力。
ほか、尾道で制作された映画「スーパーローカルヒーロー」の製作を担当、ご当地音楽集団「ほにゃらら楽団」のメンバーでもあり、多彩な才能を発揮。製作したユニークな手製の遊具や掲示板も地域の子ども施設に好評中の、子どもたちを楽しく育む二児の父親でもある。
ウェブマガジン「モンスター」にて移住生活エッセイ「やすくんの入口出口」を連載中。

■ 幸山昌生(こうやま まさお)
通称チャオミン。1960年、佐賀県有田町出身。シェアリングネイチャーインストラクター、書き手。現在は 熊本(八代)と佐賀(武雄温泉)の二拠点暮らし。パートナーはあるもの暮らし、雑草をままごとのように調理する「我が家の自給率アップ塾」講師。
八代にあるコミュニティビレッジハウス山暮らしカフェ代表。毎月第一土日にむらびらき開催。出店者をむらびと訪問者をたびびとと呼び、家の中での小さなマルシェ。オカネだけではなく、モノやスキルや時空間のシェアや交換も行っている。
また、武雄にあるエコハウスおもやはマチナカにある5アンペア暮らしの家。昭和スタイルの暮らしを実際に体験できる。四畳半美術館、縁側カフェがある。滞在制作可能な家。
熊本地震発生直後から、お茶道具を携えて避難所、路上、仮設住宅等で「一服一銭お茶のじかん」を開いている。
九州森のようちえんのつどい代表。自然に寄り添う暮らしを具現化している「森のようちえん」を広める活動を行なっている。「はじめての森のようちえん」「みんなのおさんぽ会」など。

■ 佐々木元康(ささき もとやす)
1983年佐賀県有田町生まれ。
早稲田大学大学院を卒業後、2008年に大正製薬入社。分析研究室で医療用医薬品の新規開発に携わる。一方、ライフワークとしてボランティア活動にのめり込み、海外でカンボジアで、国内では新潟県十日町市宮城県三陸町で教育支援や復興援助を行う。2015年夏、地域おこし協力隊として、妻子と共に故郷の有田町へ移住。2017年6月に、有田でまちづくりを志す若者がつくって暮らせるシェアハウス&シェアアトリエ「コネル」をオープンした。

コネルバザール 店舗紹介

6月4日に開催する『コネル オープンハウス フェスティバル』。

 

f:id:arita-renovation:20170603160726j:image

 

その中のメインコンテンツのひとつ、「コネルバザール」では町内外から9つのお店が出店します。

そのお店をまとめてご紹介!

 

1>>ドロン商店&少女漫画似顔絵屋

f:id:arita-renovation:20170603161659j:image

 

 福岡やその周辺地域の隠れた魅力を発信する遊びマガジン「ドロンマガジン」のD.I.Yキャラクター「ドロンちゃん」が遊びにきます。ドロンちゃんグッズが手にはいる「ドロン商店」や、ドロンマガジンの漫画家「台風の芽先生」による少女漫画似顔絵屋さんが参加します。

ドロンちゃんDIYのときの様子はコチラから↓
https://m.youtube.com/watch?v=9eV4axoVMg0

 

<関連リンク>
ドロンマガジン
http://doronmagazine.wixsite.com/index

 

2>>うちのふうど

f:id:arita-renovation:20170603162004j:image

ランチの予約が難しいのはもちろん、パンも毎日売切れ必至な「うちのふうど」さんのパンを販売させて頂くことになりました!
数に限りがありますので、食べたい方はお早めにお越しくださーい!!
 
<関連リンク>
●うちのふうど
http://uchinofuudo.com/index.html

 

3>>田代農園

f:id:arita-renovation:20170603163945j:image
毎日楽しく農作業♪
今回は旬の新玉ねぎを販売します。何それ美味しいの?という方のために、試食もご用意。ぜひお立ち寄りください。
 
<関連リンク>
●岳の手しごと(岳の棚田環境保全協議会)
https://www.facebook.com/taketanadafarm/

●6/10(土)に田植えイベント開催
https://www.facebook.com/taketanadafarm/posts/627577834102346

 

4>>COSY
f:id:arita-renovation:20170603162653j:image

【首肩マッサージ】
パソコン、スマホによる目や指の疲れが首肩のコリにつながっていることも多いので、この機会に癒してみませんか〜?(^^)

【手作りアクセサリー&キャンドル】
気になるモノがあれば、ぜひ手にとってみてくださいネ★

f:id:arita-renovation:20170603163720j:image

f:id:arita-renovation:20170603163732j:image

 

5>>陶房徳太郎窯

 f:id:arita-renovation:20170603163839j:image

大町町の自宅に陶房を開かれている徳太郎さんは、有田工業高校のご出身。陶器市にも毎年出店されているので、有田の人もお知り合いは多いかと思います。

徳太郎さんの作る土物の器は、まさに作り手の人間性を表しているようなぬくもりのあるものばかり。有田の磁器とはまた違った良さがありますよ。

f:id:arita-renovation:20170603163857j:image

f:id:arita-renovation:20170603163905j:image

 

 

<関連リンク>
●徳太郎窯
https://m.facebook.com/toubou.tokutarougama/

http://tokutarougama.wixsite.com/tokutarougama

 

6>>ビーバー=ビーバー

f:id:arita-renovation:20170603172303j:image
大町町のすてきなクリエイティブDIYユニット・ビーバー=ビーバー。

大町町の地域おこし協力隊である橋本 優くんと和可奈さんご夫妻は、二人ともものづくりが得意で、色んな雑貨をつくっています。

そしてコネルの大恩人で、彼らがいなければこのシェアハウスはできませんでした。

手づくりのアクセサリーや雑貨が並びます。女子はもちろん、男子の心をくすぐってくるアイテムもありますよ。

f:id:arita-renovation:20170603172321j:image

f:id:arita-renovation:20170603172452j:image


<関連リンク>
●ビーバー=ビーバー
https://m.facebook.com/viva.beaver.mw/

●大町町地域おこし協力隊
https://m.facebook.com/omachi.chiikiokoshi/

 

 

7>>ライフスクール

f:id:arita-renovation:20170603172554j:image
地元有田で、40年続く料理教室のライフスクール自慢の焼き菓子。アリタマルシェ初出店にして2日間で800アイテムを完売した、今、話題沸騰中⁉︎のお菓子です。

f:id:arita-renovation:20170603172538j:image

f:id:arita-renovation:20170603172608j:image

<関連リンク>
●ライフスクール
https://m.facebook.com/lifeschool.cook/http://lifeschool-okita.com/

 

8>>中山陶和堂リノベーションプロジェクト

f:id:arita-renovation:20170603172637j:image
 

中山陶和堂の倉庫に眠っていたお蔵入りの有田焼を、安く販売してリノベーション費用に充てるというガレージセールをやっております。

今回、吉本の佐賀県住みます芸人・メタルラックに来て頂き、リノPガレージセールの出展品選びとディスプレイをやって頂きましたー!どんな風になってるのかは、ぜひ現地に見に来てくださいね〜!!

f:id:arita-renovation:20170603172702j:image

 

9>>佐々木ファーム

 f:id:arita-renovation:20170603172725j:image

地域おこし協力隊・佐々木の父が去年から趣味で(にしてはやたらと本格的に)始めた菜園で採れた、無農薬の新鮮野菜を販売します。

売上は、コネルの改修費に充てさせて頂くことになりました。

父は農家2年目の新人さんですが、味はなかなかのものだと思います。
よかったらお土産にどうぞ!

f:id:arita-renovation:20170603172746j:image

いよいよ明日!コネル オープンハウス フェスティバル

あっという間に時は過ぎ、6月4日がやってきます。

 

「コネル オープンハウス フェスティバル」

 

f:id:arita-renovation:20170603130134j:image

 f:id:arita-renovation:20170603130326j:image

 

イベント盛りだくさんです。

準備万端でお待ちしております!

 

f:id:arita-renovation:20170603130716j:image

 

 

コネル OPEN HOUSE FESTIVAL

Facebookページで情報が先行いたしましたが、
このたび、オープンハウスフェスティバルを開催いたします。

 

f:id:arita-renovation:20170516124853j:plain

 

オープンハウスって、よく新築物件建ったときに、工務店さんがやるやつ。
うちはこんな家をつくりましたよー、どうですかー?というやつ。

まだ絶妙に、いやまだ実は全然完成していないシェアハウス&シェアアトリエなんですが、住人さんも増えてきたし、ここらで一回オープンしておこうと思い、開催しちゃうことにしました。

 

でも、ただのオープンハウスしても、しょうがないじゃん?
ってことで、フェスティバルやっちゃうことにしました。

 

いろいろと今も妄想を膨らませております。

とりあえず、現段階でやろうと思っているのはこんなとこ。

 

f:id:arita-renovation:20170516125156j:plain

 

【1】\シェアハウス見学会/

⇒いまのところ完成していて見せられる共有スペースを中心に、「どんな風にやってきたのか」「どうしてこうしたのか」「いくらかかったのか」など結構具体的に踏み込んだとこまで説明をしていきます。
自分たちでできるリノベーションの範囲を、これからリノベーションに着手する人たちにはなんとなくお伝えできるのかなと思いますよー。

当日は3回に分けて見学会を行いますので、仕事や家事が終わったあとなど、来れるタイミングでお越しくださーい!

開催時間))①10:45~11:30、②13:30~14:15、③15:00~15:45

 

【2】 \壁づくりワークショップ(内容検討中)/

⇒コネルの顔になる、共有空間の壁をみんなでつくります。陶片ペタペタの予定でしたが、なんと、有田焼のタイルづくりになるかも・・!これは有田じゃないとできない、貴重な体験です!

子どもでもできる内容になりますので、ぜひ親子みんなでお越しくださいね!!
★開催時間)11:00~12:30(予定)
 
【3】 \コネルバザール/
⇒コネルの未来のアトリエスペースが、この日はバザール会場に!コネルをつくるのに応援してくれた皆さんを中心に、町内外から出店してくれる予定です。
★出店予定(5/16現在)・・・ビーバービーバー(from大町)、陶房徳太郎窯(from大町)、うちのふうど(from有田)and more!!
開催時間)12:00~16:00

 

 

そして、さらにさらにすごいことが・・。

オープンハウスフェスに来て下さった全員に、Fountain Mountain の1ドリンクチケットをプレゼントします!!

Fountain Mountainさんの完全なるご厚意で、こんな夢のようなことが実現しました。

本当にありがとうございます!!

www.fountainmountain.jp

 

 

当日は、コネルにキッズスペースを設けます。

お子様連れの方も安心して遊びに来てください。

 

さて、準備頑張るぞー!!

 

コネルのロゴができました

f:id:arita-renovation:20170513220547j:plain

 

中山陶和堂リノベーションプロジェクトでつくった、シェアハウス&シェアアトリエ『コネル』のロゴができました!

 

ロゴの作成は、有田町在住のデザイナー・小松大介氏に依頼致しました。とてもかわいらしいステキなロゴが完成しましたー!!

 

ロゴのデザインは、コネルの共有リビングスペースにある特徴的な窓のイメージを元になっています。

有田町の新たな窓口・コネルをきっかけに、たくさんの人たちに有田に来てほしいという思いがあります。
また、このコネルが、有田に増え続ける空き家の閉じた窓を開くきっかけになって欲しいという思いもあります。

(みんなの心の窓も開いちゃいなよー!みたいなことも思いつつw)

 

文字も、なんとなく、コネてる感じ出てますよね?ww

 

そんなコネルがいよいよ、6/4(日)にオープニングイベントを開催することになりました!!

みんなでつくったシェアハウスを、ぜひ見に来てほしーい!!!

 

また詳細は追ってご連絡しまーす😊

 

f:id:arita-renovation:20170515105717j:image

f:id:arita-renovation:20170515105801j:imagef:id:arita-renovation:20170515105936j:image